スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロングバージョンは2ステージ分です
- 2010/02/26(Fri) -
スケスケフライヤー
全国一千万人の音ゲーファンの皆さんこんにちは。古川もとあきさんをリスペクトするm/fでキーボード・コーラスを担当するCharlieです。

先日髪を切りました。そろそろ暖かくなってきたし、もうすぐ花粉症の季節なので花粉がつきにくい髪型がいいなあということでかなり短くしちゃいました。まあ切る前から髪は短かったんですけどね。わかりやすく音ゲーにたとえると「I think about you」のロングがショートになったようなもんでしょうか。全然わかりやすくありませんでしたごめんなさい。

というわけで今日はロングとショートのお話です。BEMANIシリーズに収録されている曲は通常2分程度のショートサイズですが、一部の曲は3分を超えるロングバージョンで収録されていますよね。また、ゲームではショートだった曲がアーチストのアルバムやサントラCDでロングバージョンにアレンジされて収録されることもよくあります。

今回のm/fのステージですが、曲数ベースで言うとロング・ショートが大体半々の割合になっています。曲数で半々ということは、演奏時間ベースで言うとロングの割合が多くなるので、普段音ゲーのサントラでショートサイズの曲をよく聞いている方は、もしかしたら個々の曲が長く感じるかもしれません。でも、古川さんの曲はきっとロングでじっくり聴く方が楽しめると思うので、ゆったりした気持ちで聴いていただければうれしいです。

それでは。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちょいと待ち受けなぞいかが
- 2008/12/22(Mon) -
こんばんは、プログレデザイン(蕪)※1デザイン班のそうみです。

みなさま年の瀬、いかがお過ごしでしょうか。
私は去年の楽宴祭で描いた絵が発掘されまして※2、使う宛ても無く待ち受け画像なぞ作って過ごしていました。
年賀状を描かないのかと言われそうですが、挨拶は顔を合せれば良い派です。まわりに流されまくりんぐ。
せっかくなので、スタッフとかスタッフとかお客さんとか使ってください。

CONCER_GAKUSAI2.jpg CONCER_G2_400.jpg
      サイズ240x320               サイズ240x400

最近の携帯はワイドディスプレイだそうで、タテが400pixelもあるんですねえ。
自分のは左サイズの旧型なもので、作るときいまいち感覚がくらっとしてしまいますね。
後々、もしかすると5バンドのイメージピクチャーを
待ち受けにして行くかもしれない、、かな?体力的に出来たらやりたいところであります。
5バンドのイメージピクチャは、製作スタッフが「鼻血出そう」
と興奮しておりますほどの出来ですので、今回も乞うご期待ください。
前回に引き続き制作しております
各バンドに合せたフライヤーも、只今出来上がりを待つばかりとなっておりますよ。

さあ、今年も残す所あと1週間と少しとなりました。
主催も書いているように、アンコール曲アンケートも〆切迫るです!みなさま奮ってご参加ください!!


※1
初代楽宴祭にてデザイン班をこう名付けたのだが、全く呼ばれた事のない存在のエアーな名前。個人的には結構気に入っている。

※2
初代楽宴祭が終わったしばらく後で、楽宴祭のイラストデータがこんもり入ったパソコンが記憶喪失していた。

この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
更新COMING SOON!
- 2008/03/04(Tue) -
こんばんは。○さきバンドのakiyukiです。
早いもので前回更新から1週間経ってしまいましたね。
Web担当のうもぁーさん曰く明日くらいには企画ページが完成するそうです。
お楽しみに!


さて今回は好評(?)だった「3分蛹クッキング」に続いて
「1分コンチェクッキング」をやってみたいと思います。
だって僕○さきバンドだもの。

1曲通して弾くのはもちろん超絶難易度ですが、曲中2回出てくるキメの
ダダッダッダダッダッダッ ダッ ダッ
の部分だけなら1分でできるので紹介したいと思います。

今回の推奨楽器は鍵盤楽器、できればピアノですね。
ここでは2種類のコードを使います。


まずはC#sus4
いきなりsus4とかいう音楽をやってない人には聴きなれないコードが出てきますが、
要は画像のとおりに押さえてみてください。

concertino1.jpg

全部黒鍵ですね。C#(ド#)はオクターブで弾いてます。


次はC#
よくあるド・ミ・ソのCメジャーコードを全部半音上げたものです。

concertino2.jpg

さっきと比べると一箇所だけ白鍵に変わってます。


あとは、例のリズムに合わせて、
基本C#sus4、最後の2音ダッ ダッ だけC#を弾けば完成!

さぁみなさんご一緒に
ダダッダッダダッダッダッ ダッ ダッ
ボブ先生もびっくりするくらい簡単でしょ?

同じく黒鍵をたくさん使うねこふんじゃったに比べると数倍ナイスな感じです。
PC上でキーボードを鍵盤に見立てて弾けるフリーソフト(TinyPiano、ペンちゃんの不思議なけんばん等)もありますので、興味のある人は検索で探して試してみてください。

※ちなみにこの部分、ギターはずっとC#のパワーコード、ベースはずっとC#のルート弾きなのであまり面白くありません。



さて、ここで全二回(今決めた)のなんちゃってクッキングはおしまいで、みなさんとはお別れです。
僕自身ピアノとかの経験がなく、数年前に音ゲー(蛹のイントロ)からエレキベースをやり始め、
つい最近音楽理論を勉強しだしたようなかけ出し者なので力不足だったとは思いますが、
もしこれをきっかけに楽器に興味が出てきた人が出てくれたら幸いです。

ドラムはゲーム譜、ギターやベースならTAB譜から初めて全然問題ないと思います。
必要と感じるようになるまで音楽理論を覚える必要はありません。
(もちろん知っていたほうが便利ですが、知らなくても僕自身この数年乗り切れました)
要は自分たちの好きな曲を楽しく弾ければいいじゃん! というわけです。
ベースであればこれから始めたい人の相談に乗れますよ。

譜面はギター、ベース用TAB譜なら
Legend of BlueのベーシストのKeith-Kさんのサイト、Tyrannosaurus Project
コード譜ならn-rёvoのキーボーディストのCharlieさんのサイト、ビーマニバンドやろうぜ!
にそれぞれたくさんあるのでお勧めです。


mixiの「音ゲーバンド!」コミュニティで、今回の楽宴祭出演者の多くが参加している
大規模な生演奏のセッション会を定期的にやっていますので、
生演奏に興味がある方はぜひ見学などにいらしてください。
ただし最近は参加人数が増えたため、会場のキャパシティの都合上
見学を含め参加人数制限を行っているので(それでも60人以上の定員がすぐ埋まってしまいます)
あまり気軽には参加できなくなってしまったのが難点ですが…。
特にギター、ベース、キーボードは毎回不足気味なので新規の方大歓迎です!
やる曲によっては金管楽器、ヴァイオリン、フルート、パーカッションなどの人もいるので、
あまりバンドっぽくない楽器の人でも歓迎です。
そういう例としては前回のセッション会でBEYOND THE EARTH(ポップンのコンテンポラリーネイション)が確かコーラス×2、アコギ、エレベ、ドラムセット、シンセ、ショルキー&ジャンベ、オカリナ&タンバリン、ボンゴ、クラベス、鈴、マラカスの12人体制で演奏された覚えがあります。
そんなわけでみなさんの参加をお待ちしています!

ではではまた会う日まで。
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
飲めや歌えや騒げや楽祭
- 2008/02/22(Fri) -



なんか『ブログ書いて!!』って本部から赤紙が来まして書いております、
前日にしてお初にお目にかかりましてこんばんわ。
暗躍しまくり(誇張)デザイナーのそうみです。
出だし華やかな画像を持ってきました。ひょっとすると、この神殿絵知ってる方おるかな?
既にギタ○ラサーチエンジンでご存知の方もおられるかもしれないですね。
来月当たり更新しますんで、私のサイトabも今後ともヨロシク。宣伝。

まあ、今回フライヤーやらパンフレットやら
燃え盛る程ヒートなロゴ(っていうか明鏡止水の祟り火みたいですけど)とか
緻密過ぎ某プログレみたいな感じの絵ですとか描いております。
慣れない画像加工をしたり、ラスボス級の締め切り設定に身悶えしつつな作業が多かったかな。
この数ヶ月は、仕事受け取った後、当初の構想と仕様変えまくって
相方のfeaさんにジャンピング土下座(心の中で)したりとなかなか波瀾万丈でした。
そんな中、完成まで引き上げた息子娘達が
ギタドラクリップで眼の肥えまくった皆さんのお眼鏡にかなえばこれ幸いですね。
それこそデザイナー冥利に尽きるってモンです。


とまあ(つながらねえ)
結構最初の構想から変わったり、使い回し万歳だったりと裏話が多いデザイン部ですが
特に盛り上がって消えた没ネタ達をここでちょっと取り上げてみましょう。


開催地が両国だけにドスコイでロゴを作ろうとしていた初期スケッチ↓
20080222_457809.jpg


これでロゴ創ってみたかったなーとも思います。
是非次回があったらウェッコーバンド作ってこれトレードマークにして欲しいです。
だ、ダメえ...!?




この記事のURL | 雑談 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
「蛹とベースと私」
- 2008/02/21(Thu) -
初めまして、蟹座獅子座のハザマに生まれた男、akiyukiです。
Am †エーマイナー†僕B君ベースをやっています。なぜか5弦もあります。
Nanagenさんとあわせるとギターとベースの2本なのに合計12弦あります。あれーおかしいなー?いつもより多く弦を張っております

え、下のレポートではAmのベースはアキオになってるだって?
あれは残念ながらぽっきいさんの策略により全部中の人に関する情報なんですよ。孔明の罠ってやつですね。
セクスィーギラギラメガネマンたちの写真も、
それはきっと この世のもぽではないのでご安心ください。
ズレた眼鏡は捨てた。
当日の衣装はみんなすごいことになるぞー! Sケテ~!

ごふんげふんさっそく下の日記でta-yaさんが壊すまいとしていたあさきの空気
いきなりぶち壊している気がしますがそれはきっと気のせいです。
妖精サンノ仕業ダヨ!


そんなわけで「Am †エーマイナー†」

Vo. YUDA
Vo. 楼華
Gt. Nanagen
Ba. akiyuki
Dr. 斗璃
Key. ta-ya


の編成でお送りします。読みは順にゆだ、ろうか、ななげん、あきゆき、とり、たーやでお願いします。
衣装も曲もと色とりどりに(ゴス的な意味で)用意してありますのでどうぞよしなに。


そうそう、今回演奏中のどこかのタイミングで恒例になってないピック投げやりますよん。
完全自宅生産で、5枚しか投げないプレミアピックです。
今回のライブでデザインを担当しているfeaさん頼み込んで特別に図柄をデザインしてもらいました。
こんな感じです。

綺麗ナー。


個人的に大好きな曲、Little Prayerのイメージです。
あさき関係じゃなくてごめん。
市販のピックの片面にシール付けして作ります。
さらに5枚のうち1枚はもう片面にも図柄があるスーパープレミアムスペシャルアンコールワンモアエキストラピックになってますので、キャッチできた方はきっといいことあります愛のしるしでエクセレント取るとかGAMBOL(HYPER)でAAA取るとか。



さて私のベーシスト経験あさき氏の曲にはディープな関係があります。
というのも何を隠そう、一番最初にコピーした音ゲー曲蛹のイントロだったんです。
スタートから道を踏み外した感が否めませんが。
あのイントロはまさにベーシストのロマンですね。
下に簡単な譜面を書いておくので楽器を弾ける人はやってみてください。


akiyukiの3分蛹クッキング

弦楽器の場合、ベースでもギターでも一番音が低いE弦(ベースだと4弦、ギターだと6弦)で
なにやらうねうねやります。
ベースでのTAB譜は

|--------|
|--------|
|--------|
|50320650| の繰り返し
↑等幅フォントじゃないので上3段ズレてます

数字に対応したフレットを押さえて弾いてください。(0は開放弦)

鍵盤楽器だと音の低いほうの鍵盤で、画像の数字の順番どおりに弾いてみてください。クリックで拡大します。

ハネハハエマシタ?


最初はゆっくり、少しずつ速く…ほらできあがり。 ね、簡単でしょ?
この弾いた瞬間にすごく湿っぽい感じがするのがまさにあさき節ですよね。
このサカナヤロウ!
楽器屋での試奏時などにぜひお試しください。
自分の周りの空間だけあさきワールドを展開できます


そういえば予約特典のCDがもう規定数に達してしまったようですね。
みなさん予約ありがとうございます。
CDは全9曲で、出演者の中の有志が演奏/録音したものです。
私もうち2曲ほどベースを弾いてます。
家に帰ってCD聴くまでがライブだからね!
でもその前にゲーセン寄ってもいいよ!


てなわけで23日は両国で僕と握手!
この日記に引かなかった人だけ!!
さよならベイビィ
ドスコーイ
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。